タッチペンの選び方

誤ってクルマを傷つけてしまった時の強い味方がタッチペンです。

傷を隠すだけでなく、サビ防止の役割もありますので、放置せずに傷付いた時は是非使用して下さい。

 

では、自分のクルマの色にあったタッチペンって分かりますか?

ここでは、塗ってから色が合わない、とかならないよう正確な選び方をお伝えします。

 

自分のクルマの正確な色を把握するのに必要なのが「コーションプレート」です。

これは、クルマの名札のようなもので、これが無いと車検も通りません。

 

← コーションプレート

  COLOR  Z2S


コーションプレートには「COLOR」という項目があり3ケタの数字、もしくはアルファベットが記載されています。こちらがそのクルマの「カラーコード」となります。タッチペンにもこのカラーコードが記載されてますので、それを頼りに探して下さい。

 

尚、コーションプレートは国産であればエンジンルームセンターピラーを探して頂ければ見つかると思います。

 

 

輸入車の場合、上記2か所で見つからなければトランクの中も探してみて下さい。

 

色によっては既に廃版になったり、元から無いという事もあります。

一部のスーパーオートバックではカラーコードを伝えれば作ってくれるサービス

も有りますんで、一度聞いてみて下さい。