クルマのメンテナンス

最近の国産車はほぼメンテナンスフリーだと言えます。

そんな中、オイル交換は定期的に行わなければならない数少ないメンテナンスと言えます。

 

 

何キロ毎にオイル交換はするべきか?

3000㎞毎と言われる事も多いですが、最近の燃費重視の低負荷のエンジンであれば5000㎞、最悪8000㎞で十分だと思います。

オイルの種類にも交換時期は影響します。

 

◆エンジンオイルの役割

◆オイルの種類

オイルの種類としては

・100%化学合成油

・部分化学合成油

・鉱物油

があります。特徴は以下の通りとなります。

オイルの粘度

最近のハイブリッド車は0W / 5Wなど粘度の低いオイルを使う事が多いです。

一方、高回転型のスポーツカーには10W-40など高温に強いオイルが使われます。

メーカーが車種毎に推奨している粘度がありますので、それに従うのがベストだと言えます。